早稲田大学での取組み2015〜現在

<育てる・食べる・売る>を体験する!くまぶ〜プロジェクト

子豚制度を活用した取り組みの事例です。早稲田大学では「くまぶ〜プロジェクト」が行われています。

 

【くまぶ〜プロジェクト】


早稲田大学の名物講義「大隈塾」の学生有志が運営しています。2015年秋、高橋希望さん(以下:希望さん)が早稲田大学で講義を行ったことがきっかけで発足しました。講義を聞くだけで終わらず、畜産の「<育てる・食べる・売る>を自ら体験する」を合言葉に活動しています。

 

講義後、大学近くのカフェで「くまぶ〜プロジェクト」立ち上げが決まりました!

 

【活動報告】

くまぶ〜プロジェクト(以下:くまぶ〜)の活動の軸はイベントです。運営メンバーが<育てる・食べる・売る>それぞれをイベント化し、自分たちだけでなく、周囲の人々にも体験し学んでもらう機会を作っています。

 

 

活動報告:2015.2016年度

活動報告:2017年度

活動報告:2018年度

活動報告:2019年度

活動報告:2020年度

活動報告:2021年度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です